FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
よく耳にする「英語脳」とは!?
ブログやメルマガなどで、「英語脳」という表現をよく耳にします

「英語脳」というと何か特別なものの様に聞こえますが、

要は私たち日本人が日本語を処理するように英語も処理するということです。

つまり、日本人は「日本語脳」を持っていると言えますね。


英語が苦手な人は「日本語を処理するように英語も処理する」と言われても

なかなかイメージできないかも知れませんが、

英語上級者からすればこれは当たり前のことで、これなしには英語の運用は考えられないと言われています。


これができない場合、頭の中でひたすら英文を日本語に訳してから理解することになります


英語を使うとはそういうもの、英語脳なんて限られた人だけが有する能力だ、

と考えているかも知れませんが、

例えば「I Iove you」 を「私はあなたを愛している」と訳してから理解する人はいませんよね。

この「I love you」 のレベルをどんどん上げていくと考えれば

そこまで不可能なことではないように思えます。

頭の中でいちいち翻訳することほど非効率で、重労働な作業はありません。

TOEIC試験の長文問題でこれをやっていると、とても時間が足りません。

英語脳は3ヶ月で作ることができる
と言われています。

028683.jpg


【関連レポート紹介】

英語脳を3ヶ月で作る方法を教えます。
英語は頭のよさでも単語の多さでもありません。
フランス語もこの方法で3ヶ月で4年間大学でフランス語を勉強しある程度話せるようになった人、文法ではかなわないほど知識がある人よりずっと上手に話せるようになりました。
彼女たちはクラスで発言もしないし目立ちませんが、
私はクラスの人気者で、学校が終わってからもお家に誘われたりで友達がたくさんできました。
彼女彼氏もすぐできますし、仕事でも活かせますよ。

読む→ 英語脳の作り方
スポンサーサイト

テーマ:効果的な学習法など - ジャンル:学校・教育

[2013/06/14 11:13] | 語学 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<お仕事 English ~出張での英語表現~ | ホーム | 英語の名言でモチベーションUP!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ta5brics18.blog.fc2.com/tb.php/85-6712eeee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。