FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
驚くほど英文が聞き取れるようになるリスニング学習法
こんにちは(^◇^)

最近ブログのランキングを上げることに凝っているのですが、
昨日アップしなかっただけで、
ランキングが300位ほど下がってしまいました。

学習と一緒でブログの更新も毎日の積み重ねが
大切だと感じました。


では、今日は

驚くほど英文が聞き取れるようになるリスニング学習法


について紹介します。


私は大学時代に、英語教育を専攻していたため、
大学でさまざまなリスニング学習の方法を
学んできました。

それらを実際に自分で試していたのですが、
私が一番気に入った方法は
『シャドウイング』 です。

シャドウイングとは、ネイティブの人が読んだ英文を聞ききながら
0.5秒くらい遅れて同じ文章を真似して音読するという学習法です。


具体的な手順を説明します。


1.シャドウイングをする教材を用意する

教材は何でも良いですが、CDだとやりやすいと思います。
ちなみに私は
『ENGLISH JOURNAL』を利用していました。

ENGLISH JOURNAL (イングリッシュジャーナル) 2013年 02月号 [雑誌]

新品価格
¥1,470から
(2013/2/25 16:18時点)





2.英文を見ないで、CDの音声を聞きながら、
  聞いた直後に英文を音読する


この時に注意することは、聞き取れないから、発音できないからといって
CDを止めないことです。
ある程度音声に続けて読めるようになるまで
何回かチャレンジしてみましょう。


3.英文を見ながら同じようにシャドウイングをする

英文自体の意味がわからないときは、ここで確認しておくと良いでしょう。
そして、英文さえ見れば、
音声と同じスピードで
同じくらいの発音で繰り返せるようになるまでやりましょう。


4.英文を見ないでやる

英文を見ないで、CDの音声だけで完璧に繰り返せるようになったら完了です。


シャドウイングは始めのうちはすごく難しいです。
しかし、やり終えた時の達成感と
続けていったときに得られるものは大きいです。

やったことのない人は、ぜひ一度
試してみてください。


さて、先ほどバスケットボール選手の
『桜井良太』選手の
高校時代のプレーをYou Tubeで観てきました。
すさまじかったです。

私は、小・中とバスケットをかじってきたのですが、
あんな凄いプレーを見せられると、
うずうずして
バスケットやりたくなってきました。
すぐに足がつりそうですけど(笑)

スポンサーサイト
[2013/02/25 16:49] | リスニング学習法 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<私のオススメ本の紹介 | ホーム | これだけは知っておきたい! 多読のやり方3つのポイント>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ta5brics18.blog.fc2.com/tb.php/7-98a7c427
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。