FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
TOEIC パート5 問題の傾向
パート5は短文穴埋め問題です。

短文の空欄に入る最も適切なものを4つの選択肢の中から選ぶ形式です。

問題は全部で40問

一問あたり2~30秒で解くのが目標です

以下にパート5の問題形式を書いていきます。


「語彙」に関する問題

半分以上が語彙に関する問題です。

これらは、単語・熟語の知識がないと解けません。

単語の場合は、問題文を全部読み、

意味を理解した上で適切なものを入れていく必要があるため時間がかかります

しかし熟語の場合は、前後の語から当てはまるものを選ぶことができるので

全文を読む必要がありません。


文法に関する問題

残りの問題が文法に関する問題になります。

文法問題は、語彙の知識がなくても解ける場合があります。

もちろん語彙が分からないと解けない問題もあります。


(1) 品詞問題

動詞/名詞/形容詞/副詞などの、各品詞の役割・使われ方を理解していれば解けます
文を全文読まなくても、前後の関係から、どの品詞が入るかで判断します。


(2) 動詞の形

前置詞の後ろは~ing形 to不定詞 現在完了形等
時制の一致、仮定法などの知識を使って解いていきます。
全文を読んでいく必要はありません


(3) 格の問題

主格/目的格/所有格の理解(I, my, me, mineのようなもの)ができていれば解けます。
毎回1~2問は出題されます。 全文を訳さなくても、文の構造が理解出来れば解けます。


(4) 関係詞

関係代名詞、関係副詞の理解(that, which, who, what, when, where)
ができていれば解けます。
関係詞は、part5の設問として問われることは多くはないですが、
問題文に多用されることが多いのでpart5を解く上で関係詞の理解は必須となります。


(5) 分詞の問題

現在分詞、過去分詞の理解(~ing, ~ed)が必要です
分詞構文がパート5で問われることは稀ですが、
分詞の基本が理解できていればさほど難しくはないので、正解しておきたい問題です
関係詞と同様、分詞もpart5の設問として問われることは多くはないですが、
問題文に多用されているので、パート5を解く上で、分詞の理解は必須です。


以上がパート5の問題形式になります。

最初に設問を見て、語彙に関する問題なのか、

文法に関する問題なのかを判断します。

語彙に関する問題であれば、全文を読んでいき、

文法に関する問題であれば、前後の形を見ていきます。

それでも正解が分からない場合は、読む範囲を広げていきます。

この解き方をやっていけば、一問5秒程度で解答できる問題がでてくるので

語彙の問題で多少時間がかかっても、平均20~30秒のペースを守ることができます。


1年でTOEIC 900! 英語真っすぐリーディング講座







【4月30日までの特別特典付き】世界初!口の中の動きがCG映像で見える発音教材「ネイティブスピーク」


ブログランキングupにご協力ください
↓ ↓ ↓ ↓ 
スポンサーサイト
[2013/04/25 09:52] | TOEIC | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<TOEIC パート6 対策 | ホーム | TOEIC パート2 否定疑問文>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ta5brics18.blog.fc2.com/tb.php/38-19932500
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。