FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
簡単・高能率なライティング学習法 中~上級者向け
おはようございます(・∀・)
昨日テレビで「リッチマン・プアウーマン」があってましたが、
皆さんはご覧になりましたか?

石原さとみさんの可愛さもさることながら、
あのドラマを見ていると、
仕事や勉強への意欲が湧いてきます。


できる男を目指して、今日も頑張るぞ~(^^)v



では、今日は3回に渡ってお送りした、
ライティング学習法の最後を飾ります
中~上級者向けの学習法をお伝えします。


今回オススメする学習法は

「英語日記」

です


日記をつけるという行為は、前述の2つと違い、
自分で一から文章を考えなくてはならないので、
負荷が少し大きいです。

そのため、この学習は、書写と要約をこなした上で、
さらなるレベルアップを測りたい場合
取り入れるといいでしょう。

ただし、「今日は友達と買い物に行った」や
「寝過ぎて遅刻してしまった」などの
一言日記であれば、初中級の方でも取り組みやすいし、
書く内容が見つけやすく、
比較的簡単な英語で表現できるので、
早いうちから始めて良いでしょう。


そうやって、日々の体験を英語で蓄積していくと、
気付いたときには、
自分が言いたいことを英語で表現できる
ようになっているでしょう。


最初は、辞書や参考書を引きながらでも良いですが、
慣れてきたら、自分の語彙内で文を作るようにし、
さらに最終的には、
日本語を英語に直すという感覚ではなく、
始めから英語で表現するという感覚
臨むようにしましょう。


2文以上の日記を書く場合、
日記は、新たに始めてもいいですが、

毎日更新しているFacebookやmixiなどの
つぶやきを英語で書いてみてもいいと思います。




ライティング学習法をまとめると
 Ⅰ.書き写しを行う
 Ⅱ.要約をする
 Ⅲ.英語で日記をつける


です。

Ⅰ→Ⅲになるにつれて難易度が上がってくるので、
Ⅰから順を追って取り組んでいきましょう。

以上で、ライティング学習法の紹介を終わります。

スポンサーサイト
[2013/04/02 10:50] | ライティング学習法 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
簡単・高能率なライティング学習法 初~中級者向け
おはようございます(・ω<)

体調を崩してしまい、寝込んでいました。
2週間ぶりの更新になります。

今日は、前回の更新の続き、
ライティング学習法の紹介です。

今回、皆さんにオススメする学習法は

「要約」です。


要約は、長い文章の内容を
決められた分量内にまとめる学習法です。

英文の内容をしっかりと理解していなければならないので、
書写に比べると負荷がはるかに大きいですが、
学習効果は非常に期待出来ます。

ですので、最初は書写から始めて、
力がついてきたと感じてから要約にとりかかる
といいと思います。

最初の頃は、大切だと思う部分の原文を
そのまま引用しても良いですし、
可能であれば的確な表現を加えても良いです。

慣れてくれば、
言い回しを変えてみると表現の幅が広がってきます。

要約をひと通り終えたら、

・重要な内容を書き落としていないか
・話の展開がめちゃくちゃになっていないか、
・要約文を読んだ時に、原文と同じ印象を受けるか


などに注意して読み返してみましょう。

可能であれば、
自分と同レベル以上の英語学習者に添削をしてもらうと良いでしょう。


英語学習を始めたばかりの人が最初から、
フリーライティング(自分で内容を考えて文をつくる)に取り組もうとすると、
自分のレベルに応じた文章になってしまいがちで、
文章力をつけるのにたくさんの数をこなしていく必要があります。

しかし、原文のある書写と要約では、
自分の英語力よりもレベルの高い文章を用意することができるため、
常に新しいことを吸収しながら、学習を進めていくことができ、
成長は格段に早くなります。


是非取り組んでみてください。


今年は桜の開花か例年よりも早く、
すでに散りかけている様子です。
今月の7日に花見を予定しているのですが、
そのころにはもう
完全に散ってしまっているかもしれません(´・ω・`)

[2013/04/01 09:31] | ライティング学習法 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
簡単・高能率なライティング学習法 初級者向け
おはようございます(^_^)v


今日から3回に分けて、オススメのライティング学習法の
紹介をしていきます。


初回は初級者向けの学習法となります。


オススメライティング学習法


1.英文を書き写そう


英文を書き写すといった学習法は、
私自身、注目している学習法の一つです。


書き写しながら、文法や単・熟語表現に多くの発見があり、
自分で文を考えずに書き写すだけでいいという
取り組みやすく、簡単な学習法の割には、
高い学習効果が期待できるのです。


単語毎にノートに書き写すようなやり方では、
単語は覚えることはできますが、
それが使えるものとして定着しておらず、効果が薄いです。
(私は高校時代、こればかりやっっていた事を今になって大変後悔しています。)


文節単位、できれば1文単位で書き写すようにしましょう。
自分が同じ内容を書くとしたら、
この表現が使えるだろうか、
というように考えながら学習する点がポイントです。


書き写していく段階で、自分の学習のテーマを
発見していく姿勢が求めらます。


写していく英文は、
多読で使った洋書でもいいですし、
あるいはリスニング学習で使った英語教材でも構いません。


ライティング学習のために
わざわざ新しく教材を買う必要はないです。

書き写しを、 日々の英語学習の始めに
持ってくれば、集中力も上がって、
その後の学習の能率アップにもつながるでしょう。


月曜日の更新では、初級者~中級者向け
学習法を紹介していきます。

お楽しみに。


オススメの英語学習について書いたメルマガを
毎週土曜日に発行しています。
アドレスを入力のうえ送信お願いします。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


ランキングUPのご協力お願いします。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
[2013/03/16 08:53] | ライティング学習法 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。